効果的な使用方法

アロマオイルの使用方法にはいろいろなものがあります。

 
まずは入浴です。これは、お風呂にお湯を張って、そこにアロマオイルを1滴から5滴程度入れるというやり方です。これについては入居している家のお風呂で手軽に出来ますし、とてもかんたんに香りを嬉しむ方法ですね。

 
もうひとつは芳香浴です。これはなにかというと、香りを部屋中に行き渡らせるというやり方ですね。入居している部屋に簡単に香りを充満させることで、とてもいい香りを楽しむことが出来るようになります。

 
ナチュラル志向の人であれば、スキンケアとして利用してもいいでしょう。これは直接オイルを肌につけることもありますが、アロマオイルの中には肌に直接付けないようにとなっていることも多いものです。このようなオイルの場合は香りを楽しみながら過ごすことが出来るようになるためにはキャリアオイルで希釈して刺激を薄くしながら使うということも出来ますね。この場合はオイルでしっかりと温めることが出来るようにもなります。

 
オイルは芳香を楽しむだけではなく、いろいろな使い方があります。ただしこのように楽しむためにはいろいろなやり方がありますので、ぜひつかってみるといいでしょう。