使用時の注意点があります

メリッサは、シソ科のハーブでレモンのような香りとフローラルな優しい香りが特徴になっているので、別名をレモンバームと呼んでいます。
アロマオイルの精油の中でも、特に高価で希少性が高く、気分を落ち着かせて安定させる働きがあります。

 
妊娠中の女性は、通常の時に比べるとお体がデリケートになっているので、使用を避けるようにして下さい。

 
メリッサの精油には、いくつかの注意点があるので知っておいたほうが良いでしょう。
普通肌の方は、使用するのには特に問題がありませんが、敏感肌の方は皮膚刺激がある場合があるので、マッサージをする時は、低濃度で使用したほうが良いでしょう。

 
お肌に多少の皮膚刺激があるため、お肌に異常を感じたら、使用を中止して信頼できる皮膚科医に診察をしてもらって下さい。
お肌に湿疹などの皮膚疾患がある場合は、使用を避けたほうが無難です。
メリッサの精油は、アロマショップでも購入することが出来ますが、通販を利用して購入できるので大変便利です。
健康な方の場合は、正しく使用すると問題はないので、入浴後の清潔になったお肌に優しくマッサージをしましょう。
優しい香りが癒し効果がありますし、血流をよくする働きがあります。